無料で使える!

建築業界(リフォーム・工務店向け)
"発注管理表" エクセルテンプレート集
施工管理システム アイピア

 

さまざまな業界で使用しやすい、発注管理書のエクセルテンプレートです。
一般的なフォーマットから、カジュアルなデザインまで、様々なテンプレートを無料ですぐにご使用いただけます。

時間短縮!建築業で利用できるエクセルテンプレート・フォーマット

様々な業界で使用しやすい、発注管理表のエクセルテンプレートです。
一般的なフォーマットから、カジュアルなデザインまで、様々なテンプレートを無料ですぐにご使用いただけます。

発注管理表とは

発注管理表とは、発注業務を効率的に行えるよう、発注先や発注日などをまとめて管理するものです。
依頼内容や納期、進捗状況などを一覧にしておくことで、発注に関する情報を社内で簡単に共有することができます。

このため、納期が遅れたり、発注漏れが生じたり、余分に発注してしまうなどといった事態を回避することができます。

発注管理とは

そもそも発注管理とはどのような業務なのでしょうか。

発注管理の業務内容は、主に以下の5つにまとめることができます。

  1. 発注フローの管理
  2. 発注方式の決定
  3. 発注先の選定
  4. 発注書の作成・送付
  5. 発注状況の管理

これらの業務では、発注の担当者や発注先の企業、発注内容や発注状況など様々な情報が必要になります。
発注管理表には、こうした情報を一元で管理し、業務を効率化する役割があります。

発注方式

発注方式は、次の2つに分けられます。

  • 定期発注方式:事前に決定したタイミングで定期的に発注する方式
  • 定量発注方式:在庫数が規定量を下回ったときに発注する方式

注文する商品の特性に合った発注方式を選ぶようにしましょう。

 

発注先の選定

発注先発注先の選定は、以下の点を基準に行うと良いでしょう。

  • 過去の取引実績(大規模な企業の場合)
  • 業務遂行能力
  • コミュニケーション能力

新規の発注や、納期もあでに余裕がある場合は、相見積もりを行うことも重要です。

  • 単価・合計金額
  • 数量
  • 品質
  • 納期

などを比較し、条件に合った発注先を選ぶようにしましょう。

発注管理表の作成方法

発注管理表は、エクセルやスプレッドシートで作成することができます。
ここでは、エクセルを活用する場合の作成方法をご紹介します。

  1. 発注管理に必要な項目を設定する
  2. 項目ごとに情報を入力する
  3. オートフィルタ機能や並び替え機能で進捗状況を明らかにする

発注管理表の基本項目

発注管理表を作成する際、以下の項目を設定すると効率的に発注管理を行うことができます。

  • 発注番号
  • 発注日
  • 発注先
  • 品名
  • 数量
  • 単価
  • 依頼部署
  • 依頼者氏名
  • 依頼日
  • 承認日
  • 発注日
  • 入荷日

不要な項目を削除したり、必要な項目を追加したりして、自社に合った発注管理表を作成しましょう。

まとめ

発注管理表は、発注業務に必要な情報をまとめて管理するものです。
発注管理表の作成には手間がかかりますが、テンプレートを用いることで作業を効率化することができます。

本サイトでは、必要項目を入力するだけで作成できる発注管理表のテンプレートをご用意しています。
無料でご利用いただけますので、ぜひご活用ください。

また、発注管理表の作成業務だけでなく、顧客管理や見積作成などの作業も効率化したい場合、システムの活用が有効です。

弊社が提供する『建築業向け管理システム アイピア』は、工事に関する情報を一元で管理できるシステムです。
無料の体験デモも行っておりますので、システムの導入を考えている方はぜひ一度ご検討ください。

×
アイピアを導入するメリットが解る!もっと詳しい資料があります!建築業の営業・経理・経営管理者は必見!「詳しい資料をダウンロード」